Flashを使った脱出ゲームの作り方など
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログに検索から来る方で
「3D 脱出ゲーム 作り方」
と検索して来てくれている人が多いので、私が使っている
3Dソフトを紹介します


Metasequoia メタセコイアと読みます
ダウンロードできるサイトはこちら
metaseq.net  http://www.metaseq.net/

日本語のサイトなので安心です
フリー(無料)とシェアウェア(有料)の2種類があり
フリーだと色々制限があるみたいですが
まだ3D初心者の私はフリーで十分こと足りております


このメタセコイアで何ができて何ができないのか
まだ全くわかっていないので、詳しい解説などはできませんが
わかりやすく解説してくれているサイトがたくさんあるので
わからないことは検索すると、ほとんど出てくると思います


基本図形というのが用意されているので
その基本図形をなんとなく変形させていくだけでも色々できちゃいますよ

カップ

次回の脱出ゲームに登場させようと思って作ったコーヒーカップです
これも基本図形を拡大したり縮小したり、角度を変化させたり
粘土遊びみたいにこねこねして作ったものです

難しい機能とかがわからなくても、このくらいなら気合で
なんとかできるようになります

次回作の舞台は決まっているのですが、謎や暗号がさっぱり思いつかず
全然制作が進んでいません

はやくこのコーヒーカップの出てくる脱出を
みなさんにお披露目したいです(゚▽゚*)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。